★1.5次会・2次会費用を抑えるなら!幹事代行サービスもチェックしよう

結婚式の節約術

★1.5次会・2次会費用を抑えるなら!幹事代行サービスもチェックしよう
 はじめましての方は、『結婚式 節約ポイント まとめページ♪』をご覧くださいませ♪

「友人に幹事を頼める人がいない」
「披露宴予算が高く、二次会は費用を抑えたい」
「人数が多いので盛り上げて楽しいパーティにしたい」など

二次会への思いや悩みは様々だと思います!

わたしたちは、“二部制ウェディング”で
友人向け披露宴1.5次会を行いましたが
幹事を依頼するかどうか迷っている時に
会場提携の“幹事代行サービス”を教えてもらいました

場合によっては友人に幹事を依頼するより
安くなるかも!?と知ってびっくり!

“二次会幹事代行サービス”というものがどういうものなのか
詳しく解説していきたいと思います!!

DSC_4983.jpg


 “二次会幹事代行”とは

 幹事が行う仕事の
 「会場探し・企画・運営・司会」などを代わりに行なうサービス
 無料から有料オプションまで代行会社によって様々

≪二次会幹事代行のメリット≫

 ★ゲスト全員が楽しめる!

 仲のいい人ほど幹事を依頼しやすいけれど、
 その分準備に当日の運営に負担をかけてしまいます
 ゲスト全員、二次会に参加してもらえて
 楽しんでもらえる&おもてなしできることは一番大きなメリットです

 ★準備や打ち合わせが短時間で済む!

 代行会社との打ち合わせ数回のみで
 会場探しから当日の運営まで全面サポートしてくれるので
 友人幹事に頼んで何度も打ち合わせする必要がありません

 ★嬉しい特典がある!

 代行会社によっては“レンタルドレス&タキシード無料”や
 “ウエルカムボード作成無料”など
 ゲストだけでなく新郎新婦にとっても嬉しい特典をつけてくれることも

 ★友人に頼むより節約になるかも!?

 友人に幹事を頼んだ場合、
 「景品代金」「プチギフト代金」など必要経費の他にも

 『幹事グループとの打ち合わせの飲食代金』
 『当日の会費@幹事人数分』
 『仮に赤字になってしまった場合の負担金』などがかかってしまいます!

 ~例)幹事を友人4人に依頼~
  打ち合わせ飲食代 8000円×3回  24000円
  当日の会費      5000円×4人 20000円
  お疲れ様会                 20000円

             仮に計算しても・・・  『合計 64000円』

 代行会社に頼んで有料になっても5~8万円が平均!
 ほとんど変わらない金額です!!
 幹事を依頼する人数や状況によっては安くなるでしょう

≪二次会代行会社(一例)≫

【二次会チャンネル】 https://www.nizikai-ch.com/

 東京と大阪を中心に対応
 様々なオプションから選ぶことができる 

2次会くん

 全国5ヶ所に展開している
 格安結婚式「スマ婚」のグループ会社


【結婚式二次会幹事代行(二次会サポーターズ)】

≪二次会代行会社の比較・注意点≫

 『新郎新婦の負担0円の裏側』

 新郎新婦0円という案内は裏を返せば
 “ゲストの会費にサービス料を数千円上乗せ”しているためです
 新郎新婦持ち出しでお金をどこまで払うのか
 プレゼント景品など豪華にしてどこまでゲストに負担してもらうのか
 よく考えてから、代行会社を選びましょう

 『代行実績数や口コミを比較』

 実績数は、全国展開の会社や一部地域のみの会社などありますが
 “実際に依頼した新郎新婦さんの口コミ”は一番参考になります

 『希望の提携会場は選べるか』 

 二次会できる会場が“提携会社のみ”のこともよくあります
 希望する会場を豊富に選べるかも大事な点になります

 『専門的な知識やプランの提案』

 プランナーさんが決まり切った企画だけでなく
 オリジナルな提案をしてくれるのか
 司会者は、芸人やラジオDJなどのプロで慣れている方かなど
 代行会社によって比較するポイントです

二次会幹事代行を利用すると
多少お金はかかっても
ゲストにとってもふたりにとっても楽になることがたくさん!

資料請求や無料出張説明会をしているので
気になる方はぜひ比較検討してみてくださいね^^

タイトルとURLをコピーしました