★結婚式二次会を費用を簡単に安くする3つの方法

結婚式の節約術

★結婚式二次会を費用を簡単に安くする3つの方法
 はじめましての方は、『結婚式 節約ポイント まとめページ♪』をご覧くださいませ♪

新郎新婦は結婚式のことで頭がいっぱいになりがちですが
忘れてはいけないことが“二次会の準備”です!

披露宴に呼ぶゲスト以外にも
呼べなかった友人も誘ってお披露目予定なら
結婚式と同時進行で進めていかなくてはいけません

二次会費用が高くかかってしまう理由は

『会場代』とゲームなどの『景品』

そして、幹事を依頼したことによる『お礼の金品』です

節約といってもこのブログは
“ゲストへのおもてなし”を大切にしているので
質を落とさず節約する方法を紹介したいと思います!!

DSC_4453.jpg


 “二次会”とは・・・

 披露宴のあとに行われる、
 友人や会社の同僚など、披露宴に呼べなかった方を中心とした
 カジュアルな雰囲気のパーティのこと。
 多くは会費制で、一般的にはレストランなどを借りて行う

≪結婚式二次会の節約方法≫

 二次会費用がかかってしまう3つの理由

 1、二次会会場に支払う『会場代』
 2、ゲームなどの『景品』
 3、幹事グループへの『お礼の金品』

 まず、幹事してくれた方へのお礼代金は削れない部分です!

 ‘二次会会費を無料にする’
 ‘打ち合わせの飲食代金を支払う’
 ‘心ばかりのプレゼントを贈る’などしてしっかりお礼しましょう

 ★会場代の節約方法★

 『持ち込み料や有料オプションは最初にチェック』
 
 二次会会場によってはムービーを映すプロジェクターが有料だったり
 披露宴で使った装花を持ち込むと持ち込み料を請求するお店もあります
 比較検討する際に最初に確認することが大切です

 『二次会特典をうまく利用』

 ウエディングケーキサービスやビンゴゲーム機無料貸し出しなど
 お店によって二次会利用のクーポンや特典をつけていることがあります
 自分たちや幹事で準備する手間も省けて一石二鳥です

 『二次会の会場にこだわらない』

 二次会を売りにしているレストランなどでなくても
 貸切できるお店なら‘居酒屋’や‘バー’‘カフェ’でもいいんです!
 凝った演出はできないかもしれませんが…
 その分、お安い料理プランで
 歓談メインのアットホームな雰囲気で二次会をすることができます!!

 
 『料理の数は参加人数より少なくても良い場合もある』  

 ‘披露宴から二次会に参加するゲストが多い’場合や
 ‘男性より小食の女性メンバーが多い’など
 参加する顔ぶれに合わせて食事メインでなくてもよいと判断できるなら
 予定人数より少し料理の量を減らすことも検討しましょう

 (減らすぎてお料理が少なくなっても困るので難しいところですけどね)
 

 『ホテルウエディングの場合は二次会利用でお得』

 披露宴からの二次会利用者には割引をしていることが多いホテルウエディング
 一人あたり「1000円引き」といった割引率でも、
 人数が増えるとかなりお得になります

 また二次会会場にも使うことを条件に
 様々な特典があったり交渉も成立するかも!?

 過去記事参照
 >>>『結婚式場は二次会も利用してさらにお得!

 ★景品代の節約方法★

 『景品サイトを賢く利用』

 景品を何にするかに予算はいくらにするかによって変わりますが
 盛り上げたゲームをしたい場合は“景品サイト”を利用するとお得になります

 *まとめてセットで買うことで安くなる
 *目録を代わりにプレゼントするので郵送できる大きな豪華景品も選べる
 *ビンゴカードやクラッカーなどおまけあることも

 『ゲームやクイズなどの演出をしない』

 ゲームの景品目当てで二次会に参加している人は少ないでしょう

 披露宴でも「演出なしだってアリなんです!」と書きましたが
 世間一般でしているからといって特別ゲームなどをしなくてもいいんです^^

 ゲームをしない代わりに
 写真撮影や歓談の時間をたっぷりと取ったり
 二次会会費を抑える方がゲストに取って喜ばれるかもしれません

 ・・・そして

 節約するうえでも忘れてはいけないことが
 “早目に二次会会場探しをする”ということです!

 ★早目の二次会準備が得な理由★

 その1☆幹事グループの仕事が楽になる

 友人に依頼するとはいえ“親しき仲にも礼儀あり”です
 それぞれ仕事や家の予定がある中
 準備段階から協力してもらうことになるため
 早目から予定を立てることで希望も伝えやすくなります

 その2☆二次会会場も予約の争奪戦がある! 

 いわゆるオンシーズンの春秋のブライダルシーズン時期は
 結婚式場近くの人気の二次会向けの会場は争奪戦です!
 結婚式場が決まったら、二次会会場探しも進めていきましょう

 その3☆二次会会場の早割クーポンもある!

 “新郎新婦様無料&時間延長、入刀用ケーキなど総額3万円サービス”
 “種類豊富な併設のドレスショップで二次会用ドレスが無料に”など
 早目に予約をすれば、特典がついてくる会場もあるので見逃せません!

 ゼクシィやぐるなびウエディングなどの
 結婚式場サイトでも「二次会会場」を紹介しているので
 ぜひサイトもチェックしてみてくださいね!

 

~二次会の節約方法まとめ~

 1・会場費を節約する

 2・景品代を節約or演出を省略する

 3・結婚式場が決まったら二次会会場探しも早めに!

結婚式だけでなく二次会もゲストに喜んでもらえるように
節約できることを参考にしてみてくださいね!!

タイトルとURLをコピーしました