★年賀状早期割引キャンペーンでお得に結婚報告!

結婚式後のこと

★早期割引キャンペーンでお得に結婚報告!
 はじめましての方は、『結婚式 節約ポイント まとめページ♪』をご覧くださいませ♪

10月に入るともう年の瀬の話題!?とビックリしますが
“年賀状”を早めに準備することはメリットがたくさん!

過去記事「結婚式後も節約! 結婚報告ハガキ・6つの節約ポイント」で

『自宅のプリンターで印刷するにしても
 綺麗に印刷すれば(年賀状の)写真も見劣りしないものになります』

・・・と書きましたが、
自宅での印刷は節約にはなりますが
意外と家のプリンターのインク代がかかってしまいます(^^;

秋挙式でデータが年賀状に間に合わないという方は
家でプリントする方が安くなるかもしれませんが

春夏に挙式や前撮りした方なら
各印刷会社の“早期割引サービス”を使う方が断然お得です!!

ゼクシイコラボ
(↑たとえば、こんな年賀状はいかが・・・すみません、私ですw)


≪早期割引はいつから開始?いつまで??≫

 年賀状発売は11月上旬ですが、
 ネット注文はたいてい10月上旬からはじまります!!

 そして、各社終了時期は
 10月○○日や11月末まで、年内などと様々ですが
 段階的に割引率が下がる会社もあるので早目の注文がお得です!

≪ネット注文のメリット≫

★選べる仕様★

 “はがきに直接印刷”仕上げと
 “写真張り合わせ”仕上げとありますが 
 厚みのある写真タイプは、家のプリンターではできない方法なので
 結婚報告の年賀状だけこの写真タイプにする方も多いです!
 

★宛名書き不要★

 早期注文だけの特典として、宛名書きのデータを送ると
 無料や格安で宛名部分も印刷してくれるサービスがありとても便利です!
 中には、ポスト投函までしてくれるという印刷会社もあります!!

~2019年・年賀状発売開始!~

≪ネットスクウェア≫

 ★デザイン数1200種類
 ★枚数、合計金額に関わらず全国送料無料!
 ★大人気の写真入り年賀状は何枚写真を入れても値段が一律で大変お得
 ★「新春プレゼントキャンペーン」実施中!

 https://nenga.print-netsquare.com/

 印刷料金早期割引キャンペーン

 ご注文種別:写真入りタイプ年賀状
 ご注文枚数:100枚
 支払い方法:クレジット
 はがき種別:お年玉くじ付き年賀はがき 1枚\63

 印刷料金60%OFF 2922円 
 はがき代       6300円
――――――――――――――――――
 税込合計金額     9222円

 いかがでしょうか?
 仮に60%OFFの時に申し込むと印刷料金は
 自宅プリンターでする場合のインク代とほとんど変わらない値段!

 日時限定で特別キャンペーンもよくしているので
 まめにチェックしたいサイトです!!

≪しまうまプリント≫

 ★フォトブックなども販売中の低価格の印刷会社
 ★すべてのデザインが同じ金額なので分かりやすい!
 ★今年から「送料無料」になりました!!

 【しまうまプリント】インターネットで年賀状プリント
 

 印刷料金早期割引キャンペーン

 ご注文種別:写真入りタイプ年賀状
 ご注文枚数:100枚
 支払い方法:クレジット
 はがき種別:お年玉くじ付き年賀はがき 1枚\63

 基本料金        1980円
 印刷料金60%OFF 1200円 
 はがき代        6300円
――――――――――――――――――
 合計金額     9480円(税別)

 ~過去の年賀状販売情報~
 
 ~日程~
 【第一弾】11月5日まで印刷料金60%OFFキャンペーン
 【第二弾】11月26日まで印刷料金58%OFFキャンペーン
 【第三弾】12月4日まで印刷料金56%OFFキャンペーン
 【第四弾】12月11日まで印刷料金54%OFFキャンペーン
 【最終弾?】12月25日まで印刷料金50%OFFキャンペーン
       ただし「印刷仕上げ30円→15円、写真仕上げ70円は割引なし」

 <まとめ>
 年賀状印刷を頼むなら10月中が一番お得!
 11月中でもまだまだお得なので、早目の作成が吉!!

≪早期割引に間に合わなかったら・・・?≫

 各印刷会社のキャンペーンは、たった1日違うだけで割引率が変動します

 もし、早期割引に間に合わなかったら・・・
 年賀状の元祖!?日本郵便が提供するサイトがオススメです

 design_kit2020.png

 基本料無料&「宛名印刷」や「ポストへの投函代行」も無料!

 各印刷会社がする早期割引キャンペーンには負けますが
 12月に入って年賀状を注文するならお得です!
 また自宅印刷できる無料テンプレートも充実していますよ

 詳しくは過去記事で
 >>>『無料でここまでできる!年賀状・結婚報告ハガキの作成は「ゆうびんjp」へ!!

≪年賀状・早期注文のデメリット≫

 早期注文のデメリットをあげるとしたら…

 喪中はがきが届く12月より先に早目に準備するため
 不幸ごとのあったお家に送れなかったり
 引越等で住所変更のあった方から戻ってきたりした場合は
 書き直しが必要です

 もし、郵送できなくなった場合は
 郵便局で書き損じのはがきは“5円の料金”で
 切手またははがきに交換してくれるので
 ぜひ捨てないで無駄にはしないでくださいね

 また、近親者の不幸によって年賀状を郵送できなくなった場合は
 郵便局にある書類を記入するだけで“無料”で切手類と交換できます

 >>>詳しくは
 日本郵便公式サイト『書き損じはがき・切手の交換』をご覧ください

結婚式の素敵な写真を厳選して
お世話になったあの人へ年賀状を送りませんか?

どこの印刷会社で年賀状を注文するにしても
早期割引キャンペーンをうまく利用して
早目の準備で得してくださいね^^


(修正&加筆:2019.12.27)

タイトルとURLをコピーしました