★結婚式席次表・手作りペーパーアイテムの重要事項

結婚式の節約術

★結婚式席次表・手作りペーパーアイテムの重要事項
 はじめましての方は、『結婚式 節約ポイント まとめページ♪』をご覧くださいませ♪

前回の節約記事
結婚式・無料テンプレートで手作りペーパーアイテム」の続きです

ペーパーアイテムのいくつかを
無料テンプレートを使って手作りしたのですが…

手作りするからには、
基本ルールやマナーを知っておかなければいけません!

また式場や業者に依頼する場合であっても
間違えて伝えないように気を付けなければいけない
大事なことがたくさんあるんです!!

わたしは手作りで席次表を作りましたが
しっかりプランナーさんにはアドバイスいただきました♪

打ち合わせ日ではなく
すべてメールで作った席次表をpdfファイルにして添付し
添削して返してもらうという作業を何度かしたんです

ゲストに失礼のないようにしっかりと
‘基本ルール&マナー’をチェックしましょ^^

0465.jpg

≪続柄の書き方≫

注意※あくまで一般的な例ですのでプランナーさんとご相談ください

★親族の関係

・親の兄‘伯父’と親の弟‘叔父’
・親の姉‘伯母’と親の妹‘叔母’
・年上のいとこ‘従兄・従姉’年下のいとこ‘従弟・従妹’

★直接つながりのない会社や友人の奥さまは
 ご主人様の次席にして‘同令夫人’

★会社や友人関係の子供さんは
 親の次席にして‘同ご子息orご令嬢’または‘○○○○様のお子様’

★いとこの子供さんは
 ‘従甥・従姪’または‘新郎or新婦いとこのお子様’

他にも。。。

恩師や先輩などではなく、会社関係でもない
縁がありお世話になった方は
続柄をそのまま‘新郎or新婦来賓’とすることもあります

≪氏名について≫

*自分の親や兄弟姉妹の名前には身内になるため‘様’はつけない!
 …ただし、祖父母の場合や
 既婚して姓が変わった兄弟姉妹の場合は‘様’をつける◎

*‘吉’‘廣’‘邊’などの旧字体に気を付ける
 招待状の返信はがきの字体を何度も確認が必要です!

≪席順~8人掛けの場合~≫

注意※あくまで一般的な例です、高砂や出口からの位置によっても異なります

 2 ◎◎ 1
 4 ◎◎ 3
 6 ◎◎ 5
 8 ◎◎ 7

右上が‘上座’で、左下が‘下座’になります

会社の上下関係で気をつけるのでなく、
親族の長男を一番上座にしたり
友人内でもスピーチをお願いする方を上座にするなど
心遣いがあるといいですね(もちろん前後の友人関係にもよりますが)

≪実際につくった席次表≫

わたしたちは‘二部制ウェディング’だったので
席次表ももちろん2枚つくりました!

親族食事会の席次は上記のように真面目に?作ったのですが
友人向け披露宴(1.5次会)の方は、ちょっと楽しくしようと思い
“あだ名と関係”を書きました!

例えば…

「○○先輩(新郎高校先輩)○○○○様」
「○○ちゃん(新郎元職場同期)○○○○様」
「○○さん(新婦ワイン会仲間)○○○○様」 …などなど

一言友人紹介なども考えたのですが、
新郎友人のネタが思い付きそうにないのでやめました(笑)

あと手作りする場合は、忘れずこの一文を入れましょう!

『ご芳名お席順に
 失礼な点がございましたら
 慶事に免じ
 ご寛容の程お願い申し上げます』

これさえ書けばなんとかなります(笑)

わたしの友人の旧漢字がどうしても作れなくて一般的な漢字を使ったり
新郎友人の名前が間違っていたことが
当日に発覚したりということがあったんです!

↑彼は返信はがきを送ってくれなくて確認もできず旦那くんの記憶違いでした(^^;

‘席次表’って・・・
手作りするしない以前に本当に大変なんです!

どのテーブルに誰を配置するか考えたり
ゲストの増減でテーブル数が変わって一から白紙で作り直したり・・・

大変だけど完成した時には達成感もあります(笑)

ゲストに披露宴を楽しんでもらうために
席の配置を決めることはおもてなしのひとつなので
がんばりどころでもあるんですよね^^

タイトルとURLをコピーしました