★結婚式レポート5 ~二部制ウェデイング・親族食事会~

実録!結婚式レポート

★結婚式レポート5 ~二部制ウェデイング・親族食事会~
 はじめましての方は、『結婚式 節約ポイント まとめページ♪』をご覧くださいませ♪

結婚式は一日長いようで終ってみれば一瞬です!

後悔しない一日になるように
新郎新婦の皆さん準備を頑張ってくださいね♪

これまでの記事・結婚式レポート~挙式編~

>>>「結婚式レポート1 ~結婚式当日・花婿花嫁の朝~
>>>「結婚式レポート2 ~挙式リハーサルと裏側~
>>>「結婚式レポート3 ~挙式本番・完全オリジナル人前式~
>>>「結婚式レポート4 ~フラワーシャワー&撮影会~

挙式のセレモニーが終わると披露宴が始まります!

わたしたちは、‘二部制ウエディング’だったので、
親族向け&友人向けそれぞれの披露宴レポートも書いていきたいと思います^^

0348.jpg


PM12:15 ~挙式後、テラスでの撮影会終了~

★新婦・美容室にてベールアウト★

 お色直しもヘアチェンジもなしで
 挙式時のマリアベールをはずすだけなのに
 ベールアウト料金が「5000円」かかりました(^^;

 そのため、メイク直しやら
 生花のヘアパーツの位置を調整してもらったりと色々と注文つけました(笑)

 [参考記事:金額公開! 美容関係の追加料金&確認リスト付き

≪親族食事会≫

 ‘二部制ウエディング’の親族向け披露宴「親族食事会」 
 挙式後の撮影が少し時間が押したため10分遅れのスタートです

PM12:40 「新郎新婦入場&ウェルカムスピーチ」

 ~新郎(カンペ有w)~

 本日はお暑い中、またご遠方から、
 わたしたちふたりのためにお集まりいただきありがとうございます。
 短い間ですが、おひらきまで楽しんでください。

 ~新婦(アドリブww)~

 本日はお暑い中、本当にありがとうございます。

 先ほど、チャペルにて人前式を行いました。
 立会人として参列してくださり、
 またわたしたちの結婚を承認していただき心より感謝致します。

 人前式もですが、
 今からの親族食事会も新しい結婚式のスタイルかと思います。
 わたしたちが物心つく前からお世話になった方々をメインに
 おもてなしをしたいという思いから、このような形にさせていただきました。

 特に演出もありませんので、再会や両家の交流の時間と
 神戸の景色・(式場名)のお料理をぜひお楽しみください。

 …という内容を話しました^^

 アドリブなので正確な文章は覚えていませんが
 緊張しながらも一生懸命スピーチする新郎のあとに
 わたし新婦が流暢にしゃべりだすと、なぜかウケましたwww

PM12:45 「新郎新婦による親族紹介」

 たとえ緊張していても名前を間違えてはいけないので
 ここはカンペを読みながら新郎家→新婦家の順に紹介

 [参考記事:わたしたちの結婚式・親族紹介の仕方

PM12:50 「新郎父による乾杯発声~料理開始」

DSCN1422.jpg

 

 乾杯(スパークリングワイン)したあと婚礼料理コースが出てきます

 介添えさんが気の利く方だったので、カメラマンを頼まなくても
 渡したデジカメで食事会の風景やお料理を撮ってくださいました!
 式場スタッフの臨機応変な対応は、さすがホテルウェデイングです!!

DSCN1323_201408171532149cf.jpg

 

 ~婚礼料理(中華)おしながき~

 「前菜盛り合わせ」
 「生ゆば・くこの実入りふかひれスープ」
 「ズワイ蟹の手の揚げ物」
 「お祝いの鯛・中華風カルパッチョ姿盛り」
 「牛モモ肉と季節野菜の炒め」
 「伊勢海老の二種味付け紅白盛り」
 「はすの葉包み五目入り炒飯」

 [参考記事:【結婚式の中華料理】中華でおもてなし!コース料理を実例紹介

IMG_0822.jpg

 

 前菜とスープを食べたところで、
 すぐに次の料理が出てきそうになかったので
 ムービー代わりに手作りした
 「写真アルバム」を端のテーブルからまわしていきました
 思っていた以上に、思い出話に花が咲き好評^^

 そして、わたしたちも婚礼料理をしっかり食べつつも
 各テーブルにまわりひとりひとりにご挨拶

 あとは高砂で写真撮ったり、わたしたちも食べたり飲んだり
 新郎はお酒が弱いので、ジンジャエールを親族についでもらったりw

 演出をしないことが少し不安でしたが・・・
 何もなくてもお料理食べつつ歓談の時間だけであっという間に過ぎていきました!

 ~親族食事会開始から、約1時間半経過~

PM1:55 「電報&ウエルカムグッツ紹介」

DSCN1455.jpg

 

 ~新婦(再びアドリブw)~

 皆様、ご歓談中失礼します
 お話が盛り上がっているところではございますが、
 電報が1通届いておりますのでご紹介したいと思います
 

 …と、新婦の従兄夫妻から届いた電報を自ら読みました♪

DSCN1464.jpg

 

 ・・・そして、せっかくなので新郎が手作りした
 パンのウェルカムボードを自ら紹介させようとマイク回して無茶ブリwww

 「見てくださいって(アピールするの)変じゃない?」なーんて言っていましたが
 新婦ばかり目立たないで
 新郎も仕事がハードの中で作った力作を紹介しないとね^^

このあと、結婚式レポートは
『巨大桃まんじゅう入刀』へと続きます^^

タイトルとURLをコピーしました