★実録! 結婚式場・本契約申し込み時の全貌

実録!結婚式レポート

★実録! 結婚式場・本契約申し込み時の全貌
はじめましての方は、『結婚式 節約ポイント まとめページ♪』をご覧くださいませ♪

わたしたちは契約前に2回下見&見積もりに行き、
2段階の値引きに成功しました!

詳しくは
「契約前が鍵!節約ポイントをチェック」のシリーズで書いています
最初からご覧になりたい方はこちらから読んでくださいね

>>>『契約前が鍵! 節約ポイントをチェック<予算&人数編>

結論から書くと。。。
契約するつもりでの3回目の見積もりだったため値引きはできませんでした
(上級者は、まだ検討中ぐらいで行く方がいいかも(笑))

ですが、
すぐ契約書にサインすることは危険です!

『一日で大金が動く結婚式』
もう一度聞いておきたいことや不安な点など確認して置くことは大切ですよ^^

DSC_4074.jpg

≪本契約の流れ≫

★まずは、契約前の確認

契約書にサインをする前に
現時点で聞きたいこと&不安な点を聞いておきましょう

質問の回答もですが、丁寧に答えてくれるかという対応もポイントです
契約を急がせるような式場やプランナーさんなら、要注意です!

【わたしたちが聞いたこと】

・お料理やフリードリンクについて再度の確認

・コース料理試食会の有無と金額

・特典のゲスト宿泊について
(→ 宿泊のみサービス。別途朝食代ひとり2500円)

・やりたい演出やおもてなし金額の確認
(→ 送迎バスやドリンクチケットをするつもりだったのでこの時点で聞きました)

・今後の契約者向けのブライダルフェアの日程を確認
(→ 結局、多忙で参加できず…^^;))

・ホテル会員(登録無料)になったため特典を確認
(→ 挙式終了後に、1万円相当のポイントプレゼント♪)

★そして、契約前の値引き交渉

最後のあがきは大切!?
サービスはできなくても代わりの方法を教えてくれることがあるかも

ゲスト宿泊を3部屋特典でつけてくれたけれど、
5部屋必要なので交渉してみたが・・・失敗(笑)


↓ そのかわり…

プランナーさん自ら、式場通して依頼するより
「ネット早割」の方がお安くなりますよと教えてくださいました!
予約したあと宿泊するゲスト名を伝えるだけでOK
そして、支払いも結婚式代金との一括も可能だと言われました!!

★そんなこんなで、契約書にサイン&入金

必要事項に目を通し、キャンセル料はいつからかかるかなど聞いたあと
婚礼契約書に‘同意のサイン’

そして、申込金を支払いするのですが
申込金のみクレジットOKなので『20万円』をカードで支払う
数%ですが、カードのポイントをゲットしました♪

★次回打ち合わせまでの宿題

*招待状を郵送する方を家族単位でリストアップ
(宛名代筆を依頼するなら、用紙に記入)

*見本の文例をもらい希望の文章を確定する
(差出人を親にするか本人たちにするかなど)

*コース料理試食会を
‘人数・メニュー・日程’を決まり次第わたしたちから連絡する

*第1回目打ち合わせの日程を4ヶ月前頃に式場から連絡あり

*新婦のみ美容室打ち合わせは、打ち合わせより先に進めててもOK

わたしたちの場合は、
節約のため式場提携外の持ち込みをフル活用したため
上記の宿題のみで済みましたが

他にも「司会者の検討」「新婦衣装打ち合わせ」「両家顔合わせ」など
式場手配される方は、さらに宿題も増えてきます!

≪以上、本契約申し込み終了≫

そんな感じで、約3時間かかりました。。。もうくたくたです(笑)

本契約の時は最後の交渉や確認も忘れずに
丸一日潰れてしまう覚悟で!?望みましょう♪

実録シリーズ
次回は【第1回目の打ち合わせの内容】を書きたいと思います^^

タイトルとURLをコピーしました