親しき仲にも礼儀あり!結婚式の受付・乾杯・余興のお礼

結婚式のお礼・アイキャッチ画像結婚式のおもてなし

結婚式関係でお世話になった人に渡すお金『心付け(こころつけ)』や『お礼』は、式が近づくと意外と忘れてしまいがちになります!

お世話になる主賓・友人知人に、お礼の金品を渡すことはマナーです!

早目にリストアップして準備しておくとよいでしょう。

この記事では、実際に渡した「結婚式のお礼リスト」とあわせて、準備のポイントを紹介します!

スポンサーリンク

結婚式の受付・乾杯・余興など「お礼一覧」

結婚式・高砂の写真

【お礼】とは
結婚式の受付や余興、二次会の幹事など、何かお願いした人たちへ、感謝の気持ちをこめて渡す金一封のこと。

ゼクシィ「ウエディング用語集」より
  • 仲人お礼 … 10万円
  • 主賓や職場上司 … 1万円~
  • 友人や知人 … 3000円~

具体的には

  • 乾杯の発声やスピーチをお願いした主賓
  • 結婚式の受付をしてくれた方
  • 音楽演奏や余興をしてくれた方
  • フラワーガールなどお手伝いしてくれた「子供ゲスト
  • 手作りウエルカムボードをプレゼントしてくれた方
  • 2次会の幹事 …など

結婚式の演出などに関わってくれたすべてのゲストが、お礼の対象です!!

お礼の準備のポイント

  • 「ご祝儀袋」または「ポチ袋」を用意
  • 「新札」を準備
  • のしの水引は、紅白10本結びきり
  • 表書きは、“寿”または“御礼”
  • 招待した側の姓、または二人の姓を連名で記入

1万円以上のお礼の場合は「ご祝儀袋」を用意します。

ただし、1万円以下の場合は、ポチ袋でOK!

実際に、わたしたちの結婚式では、友人への御礼ばかりで1万円以下だったため、シンプルなポチ袋を購入し「御礼/二人の名前の連名」にしました!

お礼の渡し方

披露宴が始まる前が、一番良いタイミングです!

  • 受付時
  • 受付終了後の待ち時間
  • 開宴前のテーブル席

ちょっとした隙間時間に、招待した側の親から渡すことが理想的!

席次表を確認して、ゲストがテーブル席に着いた時がチャンスです!!

披露宴が始まる前に渡せなかった場合は、終了後か後日早めに渡しましょう。

スポンサーリンク

実際に渡した「結婚式のお礼リスト」

バームクーヘンにケーキ入刀!

わたしたちの結婚式は‘二部制ウエディング’だったため、主に1.5次会に関わった友人ゲストにお礼をしました。

  • 乾杯発声(友人):3000円(amazonカード)
  • 受付係3名:ひとり3000円(スタバカード)
  • 式場から1.5次会へ装花の移動係:装花プレゼント
  • テーブルスピーチ:女性のみ装花プレゼント
  • 挙式のみ参加:ホテル内のドリンクチケット
  • 遠方ゲスト:距離に応じた「お車代」5000円~1万円

絶対に現金でなくてはいけないということはありません!

結婚式の受付を手伝ってくれた友人男性には、「スタバカード」や「Amazonギフト券」を使いました!!

>>>『結婚式・男性へのお礼におすすめ!~スタバカード&Amazonギフト券~

またテーブル装花は、とっても便利です。

結婚式終了後に、プレゼントすれば立派なお礼の品です!特に女性に喜んでもらえるでしょう!!

「テーブル装花」だってひとつ数千円~するのですから、お礼としてゲストに還元すれば、余分なお金はかからないという節約テクニックです♪

>>>『結婚式のお花を持ち帰り!ゲストへのプレゼントにする活用方法

「結婚式のお礼」失敗談

1.5次会は、新郎新婦主催でパーティを行いました。

つまり、代理で渡せる親がいないため、結婚式のお礼は、“受付時”に受付係の人に渡してもらうしかありません。

実際に、受付メンバーとの打ち合わせ時に「お車代」を預かってもらい、当日ゲストに渡してもらったのですが、肝心の受付してくれた友人のお礼は、準備はしていたのに渡せずじまいでした。

結局、受付メンバーからお祝いももらったため、後日郵送した内祝と一緒に同封することにしました。

結婚式当日渡せずちょっと失敗してしまったので、代理の方に頼めない場合は、後日に新居に招待したり、新婚旅行のお土産を渡したりしてお礼をしましょう!

【まとめ】親しき中にも礼儀あり!

結婚式・ゲストが歩くシーン

たとえ仲の良い友達が快く引き受けてくれたとしても、打ち合わせや準備に時間を使ってくれています。

そして、大なり小なり緊張しながら、結婚式の役割をしてくれるでしょう。

結婚式というハレの場では『親しき仲にも礼儀あり』で感謝の気持ちを形にして返しましょう!

「お礼・お車代」ブログ関連記事

タイトルとURLをコピーしました